・・・私がわたしであるために・・・

    ちゃらんぽらん♫すきっぷ二ストとして、ありふれた日常でフッと心に浮かんだモノ・コトを大切にしたい。

しっかり者とうっかり者。

こんばんは。

 

名古屋のかおりんです。

 

 

 

毎朝、

瞑想タイムを設けることにしているのですが

 

今朝の瞑想タイムで

肩に力が入っている自分の体を感じた。

 

 

頑張りすぎていたことに気がついた。

 



緩んでいいよ。
力抜いていいよ。
って、
自分に声をかけてあげたら
なぜか、、、
泣けた(笑)

 

 


いつもの癖で
しっかり者の私が
頑張ってくれてたようです😊

 


本来の私は、
しっかり者じゃなくて
うっかり者(笑)

 

そこを知ってくれてる人も
ちょくちょく増えてきていて(笑)

 

うっかり者の私を
受けいれ、認め、ゆるし、愛してくれています(笑)

 

 

でね、

どうしてしっかり者になったんだ?と

自分の中に潜ってみました~。

 

 

そうしたら、

出てきたよー!

 

6歳の私が!💦

 

 

ちょくちょく出てくる6歳の私。

 

 

 

6歳と言えば、

私が養子に出た日。

 

 

なんかね~。

 

しっかりしないと

生きていけないって

大切にされないって

愛されないって

勝手に思い込んでいたようです。

 

その癖が

今も抜けてないんだなぁ😅

 

 

しっかりしないと

認められない。

 

という思い込み。

 

 

本来の私は、

うっかり者なのにね~(笑)

 

頑張って

しっかり、

しっかりしてたのよね。

 

 

そして、

自分が言い出したことは、

なにがあってもやり通さなければ!って

6歳の頃から

なぜか、

自分に課していたことにも気がついて。

 

 

6歳よ。

6歳。

 

まだまだ

子どもなんだから

言い出したことと

ちょっと違うって思ったら

違う~~~!って

泣き叫び

抵抗したって

いいのにねぇ😅

 

 

しっかりした子だったのね(笑)

 

 

だから、

今朝は、

6歳の自分に

頑張っていたね。

大丈夫だよ。

あなたは、愛されてるよ。

と、抱きしめてあげた😊

 

 

おもしろいことに

肩の痛みがね、

緩んだのよ(笑)

 

ほんと

おもしろいね😊

 

 

私、

うっかり者として

生きていくわっ!(笑)

 

f:id:kirakirakaori:20200427202556j:plain

(photo by かおり)

 

 

今日もいい日だ。

ありがとう♡