・・・私がわたしであるために・・・

    ありふれた日常でフッと心に浮かんだモノ・コトを大切にしたい。

感情を1つ1つ丁寧に、大切に、育む。

たくさんの感情があることに気がついた後、

その感情1つ1つを育むこと。

 

産まれたばかりの赤ちゃんを育てるように。

丁寧に、大切に。

 

 

ここで体感した面白いこと(笑)

 

 

オギャーと産まれた感情を育んでいくと

こどもの成長と同じように

いわゆる「イヤイヤ期」というものがきました(笑)

 

 

もぉ、イヤイヤ言いたくてしょうがない!

 

ここで大切なことは、

イヤイヤを思う存分、出し切ること。

 

大人なのに?って思うでしょ?

だよね。

 

でもね、

本当にイヤイヤを出し切るの。

 

この時にイヤイヤを出し切れる場があるかどうか、、、

そこが課題かな。

 

 

イヤイヤを言った途端、

頭ごなしに押し付けられちゃったり、

認められなかったりする環境だと

次の成長段階に進めないんだよね。

 

違うな。

進めるんだけど

満足できていないから

いつまでもイヤイヤ言ってる自分を抱えて成長することになる。

こっちの方がしっくりくるかな。

 

 

そこで、大切なのが!

どれだけ、イヤイヤを言っても

暖かく見守ってくれる場、人たちに囲まれていること。

 

 

私は、これに恵まれていた。

「まなゆい」という仲間に囲まれていたから。

 

 

このイヤイヤ期。

思ったほど、長くは続かず(笑)

イヤイヤが満ち足りたので

次の発達段階に進めることができました。

 

 

psycho-lo.com

 

結構、順調に成長してきてると思うわ(笑)

 

 

 

本当の子ども時代に

思う存分、感情を表現し、

受けいれられ、認められたと感じられていたら
(あくまで自分視点なんだけど💦)

おそらく、今頃、育ち直しなんてことは必要ないんだと思うけど、、、

私の場合、思う存分がなかったんだろうね~😅

 

 

そうなの。

いくつになっても、

育ち直しできるの。

遅いなんてことはなくって

気がついたら

いつからでも始められる。

 

 

 

 

そんな成長過程を自分自身が感じてるので

こどものイヤイヤは、

「そっか~、いやなんだね~」と

おぉ!正常に成長してる💕って

嬉しく思うのです😊

 

 

 

この段階を経て

いま、お試し中なのは、

あることをイメージすること。

 

それは、また次回に😊

 

f:id:kirakirakaori:20190511224502j:plain

 

 

 

今日もいい日だ。

ありがとう♡