・・・私がわたしであるために・・・

    ちゃらんぽらん♫すきっぷ二ストとして、ありふれた日常でフッと心に浮かんだモノ・コトを大切にしたい。

受容と肯定について。

こんばんは。

 

ちゃらんぽらん♫すきっぷ二ストのかおりんです。

 

 

 

今日は、

「まなゆい」のことを書きます😊

 

 

まなゆいは、

全受容・全肯定のあり方です。

 

 

先日、

職場(子育て支援)の研修時に

講師の先生から言われたことが

学びを深めるきっかけになったので

残しておこうと思います。

 

 

私たちの職場では、

受容と肯定を大切にしています。

とお話ししたところ、

 

「受容」は、ありのままを受け止めることだけど

「肯定」は、反対語に否定があります。

 

例えば、

「人を殴りたい」と言っている人に

その気持ちは、よく分かるよ、

でも、殴ることは良くないよと

肯定すると言っていても

否定しなくてはいけないことが出てくるから

矛盾が生じます。

 

というご指摘でした。

 

 

 

ん?

じゃ、、、

まなゆいは?

 

 

と私の疑問符。

 

 

 

創始者の小玉泰子さん(たまちゃん)にも

質問を投げかけつつも

自分でも考えてみました。

 

 

 

まなゆいが

受容・肯定するのは、

存在そのもの。

 

例え、

人を殴りたいと思っている人も。

 

 

人を殴りたいと思っている人の話を

受容し、肯定しながら

話を聴くことで

その人が、

自分の中にある愛に繋がるお手伝いをする。

 

 

その人が

愛と繋がれば

「人を殴る」という選択ではなく

必ず、愛の選択をする。

 

 

その人の存在を

受容・肯定することと

その行為を受容・肯定することとは

違うってこと。

 

 

確かに!

 

 

まなゆいで出てくるビジョンは

愛溢れる私たちの世界💗

 

 

そんなまなゆいだから

惚れてしまったのよね😊

 

f:id:kirakirakaori:20210418195806j:plain

 

 

今日もいい日だ。

ありがとう💗