・・・私がわたしであるために・・・

    ちゃらんぽらん♫すきっぷ二ストとして、ありふれた日常でフッと心に浮かんだモノ・コトを大切にしたい。

やりたくないことが閃いちゃっいました。

こんばんは。

 

生きざまを魅せ、語り継ぐ

ちゃらんぽらん♫すきっぷ二ストのかおりんです。

 

 

内観すればするほどに

見えている世界が変わり、

行動すればするほどに

周りの人間関係も変わっていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

アクセスリーダーがリーディングをさせていただく時に

たった1つのお約束をしています。

 

 

 

それは、

 

  私が言うことの99%は、聞き流して

  あなたから出てきた1%を100%信じて

  行動してくださいね。

 

 

 

 

この1%は、

やりたい!と思ったことも

やりたくない!と思ったことも

意味が分かることも

意味が分からないことも

頭の中に閃いたら

その閃きを信じて行動するということになります。

 

 

 

やりたい!

意味が分かること、

意味が分からないこと、、、は、

行動に移しやすいのですが

やりたくない!と思う1%を

行動に移すことは、

とても勇気がいります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日のブログは、

やりたくない!ということが閃いてしまった時の

私の話です。

 

 

 

 

 

 

 

 

やりたくないこと。

 

 

 

 

逃げてしまうこともできるのですが

今回は、

逃げきれなかった、、、というのが

本当のところです。

 

 

 

なぜならば、

回転ずしの法則が!!!

勃発したからです。

 

 

回転ずしの法則とは、

課題はどんなに無視しても、必ず向き合わなければならなくなり

保留することはできても、ひとを変え、場所を変え

タイミングを変え、何度でも、しかもレベルアップして返ってきます。

問題を問題視し、それを解決しようとしても、

視座を変えなければ、また新たな問題を生み出してしまいます。

 

一般社団法人アクセスリーディング協会 

アクセスリーダー養成講座 テキスト引用

 

 

 

 

 

私の目の前に回ってきたお寿司は、

「パートナーシップ」

 

 

 

 

 

取り組むといいと分かっているのに

取り組みたくなく

ずー――――――っと放置していたこと。

 

 

 

 

 

  今やりたいことがあるから

  そこに費やすエネルギーはない!

  ここまで頑張ってきたんだから

  もういいよ!

  来世があるのならば、

  来世でいいよ!

 

 

 

なんて

自分に都合のいい言い訳をして

納得させていたのですが

 

 

ふたりの間に

ふたりで関わらなければならない

問題が起きたのです。

 

 

 

 

 

今回の問題は、

以前にも目の前にやって来ていて

解決しようとしたけれど

解決しきれていない問題だったので

再び、目の前に現れたのです。

 

 

 

まさに!!!回転ずし!!!

 

 

 

  

 

 

 

悩みには、

パターンがある、から

アクセスリーディング協会では、

それをデータ化していますが

ひょっとして

悩みを解決しようとする私の方法にも

同じようにパターンがあるのでは?と

仮説を立ててみて

いつもと違うパターンで動いてみました。

 

 

 

 

 

すると・・・

 

 

 

 

  後回しにするな!

  いま取り組む時だ!

  今やらないでいつやる!

 

と濃いメッセージ付きで

 

  ほら🎵

  このお寿司を食べる時が来たよ~と。

 

 

 

 

 

そして、

ここで1%が、、、

それも

やりたくない!の1%が閃いてしまったのです。

 

 

 

 

それは、

パートナーとお茶すること。

(対話すること)

 

 

 

 

 

書籍「パズるの法則」(ひすいこたろう氏×吉武大輔氏共著)P84に

問題は、解決するために起きているのではなく、話し合うために起きている。

とあります。

 

 

そうなのです。

問題は、人間関係を深めるために起きてくれているのです。

 

 

そして、

リーディングバイブル(P14)に

成熟とは、

勇気(自分の想いを表現すること)と

思いやり(相手の想いを尊重すること)のバランスである。

とあります。

 

 

 

 

 

  もうね、

  そんなこと。

  分かってるよ。

  頭でちゃーんと理解できてるよ。

  やればいいことも知ってる。

 

 

  でも、

  私には、

  勇気がない。

 

 

  だって、

  まだ許せないし、

  許すことができな自分も許せてない。

  そして、

  もう、これ以上傷つきたくない。

 

 

自分自身を防衛するために

逃げていました。

 

 

いまでも

癒せていない痛みがあります。

その痛みを再び感じることが

怖いのです。

 

 

 

 

でも、

絶妙に用意されているタイミング。

 

 

ここまでくると

白旗上げて

参りました、と言うしかありません。

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

自宅のリビングでお茶してもね、、、。

お互いに緊張してしまい

いい結果は得られないと思いました。

なので、

環境を変えるために

カフェにしました。

 

 

 

  でも、

  どうやって?

 

 

 

数日、自分自身と対話を繰り返しました。

 

 

  本当に、それやってみたい?

  今の私ならできるから

  こうやってメッセージが入ってきてるのかもよ?

  でも、やっぱりいいやだよ。

  できればやりたくないよ。

  怖いじゃん。

  などなど、などなど。

 

 

お腹の中にたまっているドロドロしたものを

思う存分吐き出した後、

 

 

  これをやり切ったらどうなると思う?

  つまりが取れてスッキリするよね?

  じゃ、やってみよっか?

  怖くても大丈夫。

  今の私ならできるんじゃない?

 

 

また、

ちょっと視点を変えて

 

 

  お茶に誘う目的は?

  私にとってのWinはなに?

  お茶の時間をどんな風に過ごすしたい?

  そもそもさっ、

  どうしたらお茶に誘えるの?

  どうやってお茶に誘うの?

 

 

 

 

恥ずかしながら

私たちのパートナーシップは、

長い長い冷戦が続いていたので

私の方からお茶に誘うなんて

そんなことしたら

私の負けじゃん!って怒りが出てしまうほど

勝ち負けに拘っていました。

 

 

 

 

  自宅から一緒にカフェに行くのは、嫌だから

  場所指定の現地集合・現地解散だよね!!!

  時間は、モーニングの時間がいいよね。

  食べながらだと緩むし。

  緩むって言ってもランチは嫌よ。

 

 

 

とことん自己対話!!!

 

 

怖いと思ってることをするのだから

安全確保は、絶対必要です!

 

 

 

いろいと

アタフタした結果。

 

 

 

パートナーとお茶しに行けました。

お互いのWin-Winを掴めることができたし、

お茶の時間が

私は、楽しかったのです。

 

 

 

 

 

 

突然出されたパートナーからの課題にも

 

 

 

今までの私ならば、

  そんなこと、

  父親なんだから

  大人なんだから

  自分でやればいいじゃん!

と突き放していたと思います。

 

 

 

でも、

理解に徹することを大切にしながら

話を聴いてみると

父と子を結ぶお役割が

私には、まだ残されていると

思ったのです。

 

 

我が家、、、

父親と子どもたちとの縁も薄いのです。

 

 

 

 

  

 

ここに至るまで

 

 

自己対話もできる傾聴方法に出会い、

セルフパートナーシップを築く練習ができ

少しだけパートナーシップが進み、

父親と娘の関係性に変化が出ました。

 

 

家系図リーディングに出会い、

実母と継母との関係性に変化が出ました。

 

 

そして、

アクセスリーダーになり、

また一歩、パートナーシップが進みました。

 

 

今日、

父と子どもたちの関係性にも変化がでる

きっかけになるようなことが起きてるみたいなので

何かしらの変化が出るかもしれません。

 

 

変化があったら

またブログに書きますね。

 

 

 

 

 

  

 

 

 

あなたには、

あなたの人生を変えるような出会いがありましたか?

 

 

ぜひ、

そんな出会いをしてください。

 

 

私も

あなたと出会えて私の人生が変わりましたと

言われるような生き方をしていきます。

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

 

 

今日もいい日だ。

明日もいい日だ。

ありがとう💗

 

 

 

*§*―――――*§*―――――*§*

私のシンプルルール。

 

①肩の力が抜けるのか(からだ)

②ありのままを感じているのか(こころ)

③ちゃらんぽらんしているのか(あたま)

 

*§*―――――*§*―――――*§*

今日の褒め褒めまなゆい。

(今日一日の振り返り💗)

 

 

*§*―――――*§*―――――*§*

今日気がついたパラダイム

 

🔵

🔴

 

 

 

 

 

メニュー

なゆい初級講座

   まなゆいの基礎を習得できる講座です。

   理論の説明と実習で、まなゆいとは何かを

  1日かけて体感してい ただけます。

 

 

まなゆい本講座

 48時間、学びを深め、命を守る世界から命を活かす世界へ。
 YouからIへ、そしてWeの世界へ。

 自分と繋がることで自然に自分自身を表現したくなり、

 思い描いた理想の人生を歩むことができます。

 

 

リーディングカフェ

  ・怒り・嫉妬・悲しみ・無価値感・寂しさ・混乱・不安・罪悪感の

 8つの感情の中の1つを取り上げ、

 ①感情の定義②隠された愛

 ③人生におけるテーマ

 ④特徴

 ⑤傾向

 ⑥原因

 ⑦対策、

 これらを文章化したアクセスリーディング協会オリジナルの冊子

「リーディングバイブル」を読み合わせながら感情について学びを深める会です。

 

 

◆リーディングサロン

 人が感じやすい全52の「恐れのパターン」に対する解説とアドバイス

 まとめた「リーディングディクショナリー」からテーマを1つに絞り、

 参加者同士で気づきや学びをシェアすることで他者理解が広がる場です。

 

 

◆まなゆいセッション

 全受容・全肯定の4つの言葉を使い

 自分と繋がりながら本当の声を聴きながら

 癒しから未来をつくることができるシンプルでパワフルなセッションです。

 

 

◆アクセスリーディング

 左脳のデータベースと右脳のインスピレーションを使い、

 心を重ねながら恐れの奥にある愛を探しに行くリーディングです。

 

 

家系図リーディング

 家系図を描くことで両親や祖父母、親戚、子どもたちとの関係を

   見える化し「家系に隠された愛の物語を読み解いていく」リーディングです。

 

 

まなゆい公式HP

 

アクセスリーディング協会HP

 

 

 

  ◆◆◆それぞれの料金は、こちらでご確認ください◆◆◆

 

 

   ◆◆◆お申込みは、こちら◆◆◆

 

  

   ◆◆◆お問合せ先◆◆◆