・・・私がわたしであるために・・・

    ちゃらんぽらん♫すきっぷ二ストとして、ありふれた日常でフッと心に浮かんだモノ・コトを大切にしたい。

「あなたは、これでも一人の時間が欲しいですか?」そう言われているみたい。

ただいま、学童運動会中。

ママの代役で参加。

 

知らん人ばっかやん。

 

 

そんな中、

一緒に、、、ができない自分がいる。

 

なぜって

合わせなきゃいけないから。

 

 

今日は、誰かに合わせることができない。

できる余裕がない😓

 

 

 

空気が読めないやつ

場を壊すやつ

変わったやつ

 

そんな風にみられるのが嫌だから

 

 

私は、わたしでいい。

 

そう思うけど

周りとも調和したい。

 

調和したいけど

群れるのは、嫌だ。

 

 

寂しいからこその

強がりなのか?

 

 

それもあるだろうな。

 

 

集団の中にいなければ

寂しさも感じない?

 

 

いや、

集団の中にいるからこそ

寂しさ、孤独感を感じる。

 

 

群れたくない

無難な八方美人

寂しさ、孤独を感じる

 

どれも私か〜。

私なんだな。

 

 

ひっさしぶりに感じる孤独感(笑)

 

 

 

それと!

決断することへの恐さ!

 

 

 

孤独感

恐さ

 

 

 

 

おぉ、ネガティブ感情、出まくり!

 

 

 

ってことはよ?

 

 

わおっ!この先にお宝が眠ってるってことね😆

 

 

 

脱皮前のお楽しみってとこね(笑)

 

 

 

なんだかんだいったって

人混みから離れて

こんなこと書いてる私は、

そもそも!

変わりもんってことよね(笑)

 

 

以前の私なら

無理して合わせてグッタリパターンを選んでた。

 

今日は、

離れて自分整えて

私が必要な時間に笑顔で参加しようと思う。

 

f:id:kirakirakaori:20191110110840j:plain

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

なんてことを

運動会の合間に書いていたら

 

試されてるかのような出来事が。

 

 

あなたは、これでも一人の時間が欲しいですか?

 

そう言われているみたい、、、💦

 

 

 

 

実は、PDC(パッションデザインカレッジ)に通う最中、

宿泊先のホテルを少しずつランクアップさせていたのさ。

 

寝るだけだからという理由でホテルを選択するのではなく

ひとりの時間をどう心地よく過ごしたいか、、、

それを大切にしてホテルを選択していたのよ。

 

 

そして、

いま、通っているまなゆいインストラクターコースの宿泊先は、

私が選択するものではなく

決められたホテルに泊まる。

 

 

前回、

テンション上がりまくりの、

とっても素敵なホテルに泊まらせてもらうことができた💕

 

 

そして、

次回、、、、、、、、、、

これまた、めっちゃよさそうなホテルなのよ。

心ときめくー💕

 

 

でもね、、、

ホテルのランクが上がれば、宿泊料金も上がるわけで💦

 

というより、一人部屋にこだわってるからね😓

 

 

相部屋にすれば、経済的負担は、それほどかからない。

だけど、ひとり時間、、、が、欲しい。

 

そうすると、

私の中での最高ランクになるわけで

はぁ、、、とため息が出る(笑)

 

 

でもね、

ひとりで泊まりたいー!って

「わたし」が言うのよ(笑)

 

こんなところ、

ひとりで泊まれたら

泣けるほど嬉しい💕

 

 

さぁ、どうする?どうする?

どうするよ?

 

 

 

 

 

 

実は、ここ数日悩んでいることが、

自分が生きていきたい在り方で収入を得る!

(はぁ、やっと言えた😅)

 

 

 

 

 

 

この流れからすると

いい加減動きなさいと

お尻を叩かれている気がするんだな。

 

 

あとは、自分で決めるだけ。

動くもよし、

動かぬもよし。

さて、さて😊

 

 

 

そういえば、、、

昨日のひすいこたろうさのワーク。

ドラえもんの法則」

(機会があったら後日、ブログに書いてみます)

 

 

あの時に

私が出したのは、、、冒険。

仲間と一緒に冒険に出て

世界の愛を見つけ平和にする。

だったなぁ、、、。

 

 

なるほど。

(ひとり、納得)

 

 

おそらく自分の中では、

すでに答えが出ているようです(笑)

 

 

 

 

 

こんなことを考えながらも

孫との二人三脚は、

思った以上の距離を走らされてしまいましたが(笑)

無事に完走することができました♬

 

 

 

 

 

今日もいい日だ。

ありがとう♡