・・・私がわたしであるために・・・

    ありふれた日常でフッと心に浮かんだモノ・コトを大切にしたい。

「ありがとう」の奥にあったもの。

感謝の気持ちを込めて「ありがとう」

 

 

 

今回、

「パッションデザインカレッジ(PDC)体験講座」の主催をさせていただくにあたり、

昨年、受講してから自分に起こった変化ってなんだろ?

と、探ってみたら

こんなん出てきました(笑)

 

 

「ありがとう」の奥にあったもの。

 

 

 

①受講する前の「ありがとう」の奥には、

 申し訳なさが隠れていた~。

 

②受講した後の「ありがとう」の奥には、

 喜び、嬉しさが溢れてる。

 

 

どちらも、

感謝の気持ちは込められてるんだけどね。

 

①は、

こんなことしてもらってもいいのかな?

悪いよな、、、申し訳ないな。

という気持ちが隠されていたなぁと。

 

受取下手っていうやつです😅

 

 

②は、

ただただ、嬉しいという喜び😊

 

いただいたもの、

しっかり受け取ります!

受け取っています😊

 

 

自分で自分の姿が見れないので

わかんないんだけど

私の表情も違ってると思う(笑)

 

 

 

自分のことは、自分で。

自分以外のことも自分で。

と生きてきたもんだから

誰かに何かをしてもらうとか、、、

そんなこと、

してもらっていいんですか?と

相手の好意を素直に受け取れないよね。

という、私の固定観念が・・・

この講座を受講してひっくり返っちゃいました(笑)

 

 

やってもらっていいんだ。

頼っていいんだ。

甘えていいんだ。

しっかり受け取って

嬉しさ喜びをそのまま「ありがとう」と

お返ししたほうが

してくれた相手も喜んでくれるんだってことに気がつきました。

 

 

 

 

 

あなたは、

申し訳ない「ありがとう」と

嬉しい喜びの「ありがとう」

どっちの「ありがとう」を言ってもらえると嬉しいですか?

 

 

 

今日もいい日だ。

ありがとう♡

 

 

f:id:kirakirakaori:20190413225044j:plain

 

 

そんな変化が起こる講座の体験講座が開催されます。

 

一度、体感してみませんか?

 

詳細・お申込みは、こちら♬↓

peraichi.com