・・・私がわたしであるために・・・

    ありふれた日常でフッと心に浮かんだモノ・コトを大切にしたい。

ハニーさんとえじそんママが語る人生の創り方「最高に幸せ」になるための3つの法則

 

平成29年3月11日(土)13時開演

椙山女学園大学国際コミュニケーション学部棟010教室にて

 

 

☆えじそんママこと岩室智子さん(ともちゃん)のトークショー

 

今(時間)ここ(空間)。

自分は、今どこにいるの?と

自分の体と自分の意識がどこにあるのかを意識すること。

 

「しあせなる」ではなく、「しあわせある」こと。

 

人と比べている世界(自己優越感)では、幸せになれない。

 

ポジティブではなく、ナチュラルでいること。

 

等々、ともちゃんの話は、

何度、聞いても心に響いてくることばかり。

 

そして、、、

 

☆ハニーさんこと船橋康貴さんのトークショー

 

このトークショウの前にハニーさんの映画上映(15分)。

ミツバチの現状やハニーさんの活動内容が映し出されていた。

とても感動した。そして、泣けた。

何に感動したのか、何故、泣けたのか。

なんだろう?と考えてみたけど、解らない。

理屈ではない何かを感じた。

 

そして、ハニーさんのトークショー

 

ハニーさんが語る3つの法則は、3つの「自」。

・自然としっかり繋がる

日の出とともに起き、日の入りとともに寝る生活リズムも大切。

そして、食べるものも。自分に優しい食べ物。自然に優しい食べ物。

そして、12か月のうち2か月は、

自然に戻れないと人の心は折れてしまうんだそうだ。

自然欠乏症と言うらしい。

この自然欠乏症、、、

身も心も疲れ果ててしまっている時、

空を見上げることもなかったなぁとか思い当たることがある。

ただ、空を見上げて、今日の空はきれいだなぁ~と思うだけで

体の力が抜けて、軽くなることあったよなぁと。

 

人間は、自然の一部であり、

自然に優しくするってことは、自分に優しくするってことに繋がってる。

 

・自分

自分さえよければいいではなく、みんなをハッピーにしたいと思うこと。

自分さえよければいいという考え方は、次から次へと追い求め限界がなく、

ゴールが見えない無間地獄に陥る。

ただし、自己犠牲で成り立つ、他者幸福は、成り立たない。

 

・自身を生きる(自由)

人それぞれ魂に刻印があり、この刻印は、使命と言われる。

使命とは、「命の使い方」

 

「袖振り合うも他生の縁」の「他生の縁」の「たしょう」って

私、、、「多少」だと思ってた(;´Д`A ```

全く正反対の意味だったとは・・・。

袖振り合うも多生の縁 - 故事ことわざ辞典

 

ってことは、あの時、あの場所に集まった人たちは、

何かしらのご縁があったったこと。

って、目に見えないことの話をすると

うさん臭く感じる人もいると思う。

でも、今の私は、目に見えないものこそ大切なものだと思っている。

 

建物に基礎があるように。

草木に根っこがあるように。

大切なものこそ、目に見えない。

 

私が見た映画上映とは、違うけど、

ハニーさんのTED (カンファレンス) - Wikipediaでの講演を

貼り付けます。

15分ほどです。よかったら、ぜひ、みてください。

 

www.youtube.com

 

 

 

そして、この日には、オチがあった!

帰り道に買い物した時のレシート。

それが、こちら!

f:id:kirakirakaori:20170312112211j:plain

 

8(ハチ)がいっぱい!

88円の買い物をして、88円出したんだけど

店員さんの手違いで888円出したことになってる(笑)

そして、お釣りが800(∞)

店員さんから間違えちゃったと言われて受け取った時は、

あら、8が一杯。縁起がイイ♪って思ったんだけど

ハチがいっぱいだったとは!

 

あ、それから。

今年、6月4日に星が丘テラスでミツバチマルシェが開催されるとか。

6月4日って、私の誕生日じゃん。

もう行くしかないっしょっ!スケジュール帳に予定書き込み完了しました(笑)