・・・私がわたしであるために・・・

    ちゃらんぽらん♫すきっぷ二ストとして、ありふれた日常でフッと心に浮かんだモノ・コトを大切にしたい。

愛のカタチの多様性。

こんばんは。

 

名古屋のかおりんです。

 

 

 

最近、
みんな違ってみんないい、と
多様性を認められるようになってきて
あれ?みんなと違うかも?と
感じていたころの私から
私は、私でいいんだと思えるようになりました。

 


私は、私でいい。


あなたは、あなたでいい。


そして、


私は、あなたであり、


あなたは、私である。

 


結局のところ、、、
みんな繋がっているってことが
分かり始めています😊

 

 


だとするのであれば・・・

 

 

 


愛のカタチに多様性があっても
よいのではないか?と思うのです。

 
なんて言ってる私ですが
ちょっと前までは、


私は、愛されていない。
愛して欲しいのに。
どうして愛してくれないの?
え?それは、私が欲しい愛ではありません!
私が欲しいのは、こっちの愛です。


なんて、
駄々をこねていました(笑)

 

 

でも・・・
私、思うんです。

 
愛されていなければ、
この世の中に
私は、産まれてきてないと。

 


だって、
出産って命がけじゃない?
そして、
産まれ来た私たちも
命がけで産道を通って
この世界に産まれてきているんだと
思うのです。

 


母も子も命がけ。

 


お互いが命がけで
出会いたいと思っているってことじゃなかろうか?と。

 


これって
究極の愛のカタチでは?
って思うんです。

 


まぁ、
産んでから、
産まれてから、
こんなはずじゃなかった!って
思うことも多々あろうかと😅

 


でも、それは、
未熟なまま 
育児、育自をしてきたからだけのこと。

 

 
未熟なままでも
そろそろ、、、
認めてしまった方が
ずっと楽に
ずっと満たされる
と私は思っています。

 

 

愛のカタチの多様性💕

そろそろ

受けいれ、認め、愛し合いましょう😊

 

f:id:kirakirakaori:20210405203705j:plain

 

 

今日もいい日だ。

ありがとう💗