・・・私がわたしであるために・・・

    ありふれた日常でフッと心に浮かんだモノ・コトを大切にしたい。

「7つの習慣」実践会③「第1の習慣 主体的である」(言葉に耳を傾ける)

こんばんは。

 

まなゆいインストラクターのかおりんです。

 

 

 

さてさて、

昨日の続きを😊

 

 

 

今日は、

「言葉に耳を傾ける」

 

f:id:kirakirakaori:20200916165859j:plain

 

 

一言で言うと

言霊と傾聴ですね😊

 

 

まなゆいは、

言霊メソッドというだけあって

言葉が持つ力のエネルギーを大切にします。

 

 

相手が話している言葉を

心を向けて聴く。

 

 

その人が使っている言葉を聴いていると

依存のパラダイムなのか

自立のパラダイムなのか

相互依存のパラダイムなのかが

分かるよね。

 

ポイントは、

主語だよね。

 

 

主語が他者の場合は、

依存のパラダイム

 

主語が私の場合は、

自立のパラダイム

 

主語が私たちの場合は、

相互依存のパラダイム

 

 

あと、、、

こうあるべき、とか

こうしなくちゃ、とか

そんな言葉を使うのは、

中庸になっていない状態。

 

 

言葉で

その人が持っているパラダイムが分かるよね。

 

 

これは、

まなゆいセッションや

アクセスリーディングをするときに

相手の言葉に耳を傾けていると

伝わってくる😊

 

 

 

そして、

言霊のエネルギー。

 

 

脳は、

主語を認識しないし、

否定形も認識できないらしい。

 

 

じゃぁ、

どんな言葉を使ったらいいのか?

 

 

主語を私にすることを意識する。

否定形じゃなく肯定形にすることを意識する。

 

今まで

無意識でしていたことならば

尚更のこと

意識して

意識して

自分がどんな言葉を使っているのか

意識に上げていく。

 

 

その練習を繰り返すだけで

見えてくる世界が

変わってくるよ😊

 

 

あと、

7つの習慣からは外れてしまうだけど

言葉にのせるエネルギーも大事!

 

 

 

たとえば、

「大丈夫」

 

 

「大丈夫?」と「大丈夫!」の

エネルギーの差、、、。

 

 

わかるかなぁ😅

 

 

?と!でエネルギーの差を表してみたんだけどさ💦

 

 

同じ「大丈夫」という言葉ならば、

「大丈夫💕」というエネルギーをのせて。

 

 

 

あ、、、、

心配なんだよね、、、と

「心配」のエネルギーを送るのであれば

大丈夫という「信頼」のエネルギーを送って欲しいのよね。

 

 

こっちのたとえの方が

分かりやすいかな?😅

 

 

エネルギーってさ、

目に見えないけど

肌で感じるんだよね。

 

 

子どもは、

尚更だよ。

 

大人よりも

エネルギーを感知する感度が

優れていると思う😊

 

 

 

7つの習慣から外れてしまったけれど。

 

 

言葉は、とても大切なもの。

 

現実を創り出せるもの。

 

想いを伝えられるもの。

 

 

そして、

1音1音にエネルギーが宿るとされている日本語。

 

 

日本語を話せる私たちは、

大切にエネルギーをのせて

言葉を発したいと思うわ😊

 

 

 

 

今日もいい日だ。

ありがとう💗