・・・私がわたしであるために・・・

    ありふれた日常でフッと心に浮かんだモノ・コトを大切にしたい。

自分とわたしのやり取りを微笑ましく見ている私、、、

こんばんは。

 

名古屋のかおりんです。

 

 

 

ある講座で

「感情を客観視する」ワークを

やったときに

気がついたこと。

 

 

客観視は、

「いやしのまなゆい」で

することができる。

 

 

自分を客観視できるようになってから

日常が穏やかになった。

 

 

まったく

な~んも感情が動かない

ということはないので

お間違えなく。

 

 

生きている人間ですから

日々、感情は、動くんです。

 

 

でも、

その感情に

引っ張られない。

 

そんなことが

無意識にできるようになってきていると

自分で言うのもなんですが

自覚しております。

 

 

で、話を戻しますが

そのワークでの大きな気づきは、

 

 

私の思考癖。

 

ダメな自分だな~~って思うと

私の場合、

その次に出てくるのが「情けない」

 

 

できない自分って情けない。

前に進めない自分って情けない。

イライラしてる自分って情けない。

などなど、、、

 

私の奥底に

自分のことを

情けないと思ってる自分がいることに

気がつきました。

 

 

あちゃ~~

痛いわ~~(苦笑)

なんて思いながら

ワークを続けていくと

 

 

でも、それが私よね?

でも、そんな時があってもいいじゃない。

でも、そういう私も可愛いんじゃない?

 

って、

気持ちが変わってきて

行き着いたのが

 

そんな自分が愛おしい💕

 

 

 

①できないよと泣いてる自分

    ↑

②情けない!って自分を責めてるわたし

 

 

③①と②の自分を

 やってるね~~愛おしいねぇ

って、

ふたりのやり取りを

ちょっと上から見てる私。

 

 

この3人の自分・わたし・私がでてきたんだよね。

 

 

 

客観視→俯瞰視に変わるって

こんな感覚なんだなぁ。

 

 

 

なかなか

おもしろい体験でした(笑)

f:id:kirakirakaori:20191208215145j:plain

(photo by かおり)

 

 

客観視の次は、

俯瞰視だな(笑)

 

 

 

年末に残すことでもないかと思ったんだけど

忘れたくない感覚なので

残しときま~す😊

 

 

 

今日もいい日だ。

ありがとう♡