・・・私がわたしであるために・・・

    ありふれた日常でフッと心に浮かんだモノ・コトを大切にしたい。

お盆、最後の日に。 大好きな父へ。

お盆最終日ですね。

 

 

今年は、

いつも以上に

父への想いが募ります。

 

「父よ、、、」と呟いてみた。

 

 

車のラジオからは、

Foorin(フーリン)の「パプリカ」が。

 

www.youtube.com

 

この曲、

私の中の何かが反応して

泣けちゃうんです😅

 

♬喜びを数えたら

   あなたでいっぱい♬

 

この辺りから、

崩れます、私😅

 

 

 

 

「父よ、、、」

 

 

ある人から届けられた父からの言葉。

「恨んでくれるなら恨めばいいと思っていた」

 

 

 

父よ、、、

恨んでくれたらいいって

そんな風に言われたら

私は、あなたを恨めない。

 

切なくて

寂しくて

会いたい気持ちが募るばかりです。

 

 

 

父よ。

 

 

人の考えは、人の考え。

決めるのは、自分。

 

 

いまなら、わかります。

 

 

この道を決めたのも私。

 

 

いまにたどり着くために

この道を歩いてきました。

 

その意味が

ようやく分かりかけてきました。

 

 

父よ。

 

会いたい。

あなたの温もりを感じたいです。

 

 

父よ。

 

 

お葬式で泣けなかったのに

50年近くも経った今年、

ようやく

あなたを想い、

泣けるようになりました。

 

 

 

今度、母に会いに行ったときは

あなたのことを話題に上げます(笑)

 

母にあなたの人となりを教えてもらいます。

 

母と妹と一緒に

あなたの話を聴きながら

みんなで笑ってきます。

 

あなたとの思い出、

これから

母と妹と一緒に

作っていきます。

 

 

父よ。

 

 

やんちゃな私、

全開で生きますから(笑)

笑ってみていてください。

 

 

 

お盆最後の日に。

大好きな父へ。

 

f:id:kirakirakaori:20190816203009j:plain


 

 

机の上にある写真の父が笑ってる。

 

 

今日もいい日だ。

ありがとう♡