・・・私がわたしであるために・・・

    ありふれた日常でフッと心に浮かんだモノ・コトを大切にしたい。

「なる活」を振り返りながら。命の時間の活かし方を考えるきっかけを作ってみた。

命の時間を意識し始めたのは、

高井千寿子さんと加藤直人さんが開催した「なる活」

 

よさcafe×終活

~あなたの良さを大切にして生きるための終活~

 

というのに参加した時から。

 

 

 

参加した時のブログがあった!

kirakirakaori.hatenablog.com

 

 

 

そこにも書いてあるんだけど、

終活って、

財産相続が!とか、

どういう葬儀をしたいか!とかじゃなくて、

生を見つめることで
有限である時間をいかに心地よく、

自分らしく生きるのかってことなんだなぁ。

 

 

「死」って

誰にでも必ず訪れることじゃない。

絶対に外せないゴールというのか。

 

 

人一人が持ってる時間は、

忘れがちになっちゃうけど

有限だということ。

 

 

その限られた時間を

どう活かすのか。

 

 

今も流れている時間を

どう過ごすのか。

 

 

残りの時間を

どう使うのか、、、って

とっても大事だと思うんだよね。

 

 

そういうことを意識すると

「いま、ここ」に

意識を置くことができる。

 

f:id:kirakirakaori:20190708200129j:plain

 

そして、

「なる活」の最後のワークでやった

「毎日を後悔しないように生きるためにやっておきたい自分自身の10の習慣」

 

これ、いいワークだと思うよ。

 

 

誰と一緒に過ごしたいのか、

どんな場所にいたいのか、

どんな時間を過ごしたいのか、

何をしたいのか。

 

自分の内界を見つめるきっかけにもなると思う。

 

 

 

そして、

出してみた10の習慣は、

ひょっとすると来週は、変わってるかもしれない。

変わるのは、いけないことではなく

変わるのは、自然のこと。

生きてるんだから(笑)

その都度、その都度、見直していけばいい。

 

 

なんか、、、いいね。

振り返ってみるのも😊

 

 

さて、

新たなる10か条を考えてみよう♬

 

 


今日もいい日だ。

ありがとう♡