・・・私がわたしであるために・・・

    ありふれた日常でフッと心に浮かんだモノ・コトを大切にしたい。

こころ清く、驕ることなかれ

今日は、熱田神宮へ参拝。

 

 

「こころ清く、驕ることなかれ」

 

 

ふと、こころに湧いた言葉。

 

 

そのまんまですね(^_^;)

 

 

 

で・・・、

驕る(おごる)の反対語って何だろう?って

調べてみました。

 

すると、

遜る(へりくだる)だそうです。

 

 

驕ることなかれ、、、だから

遜っていたらいいのか?

 

謙虚じゃないのか?

なんて、、、思いつつ、

再び、検索!

 

ほんと、語学力がないわ(-_-;)

 

 

検索結果!

これが、わかりやすいかなぁと。

 

・「へりくだる」は

「相手の意見に従う従わないは関係なく、自身の評価を控えめに表現する」

 

・「謙虚」は

「控えめになり、相手の意見に対して素直に従う」

 

 

さて、二つの言葉の違い。

 

見えてる姿勢は、同じような感じ。

 

では、

見えてない部分は、どう?

 

相手の意見に従う従わないは、関係ない。

相手の意見に対して素直に従う。

 

↑これ、結構な違いだと思うなぁ。

 

ふーん、なかなか勉強になる(笑)

 

 

「驕ることなかれ」

 

じゃ、どういう姿勢で生きていくか。

っていう問いかけなのかな?

 

 

選ぶ言葉は、自分次第だね~😊

 

f:id:kirakirakaori:20190313182916j:plain