・・・私がわたしであるために・・・

    ありふれた日常でフッと心に浮かんだモノ・コトを大切にしたい。

人生が輝く!大人のサマーキャンプ。私がキャンプに参加?!

カフェコスモスで開催されたイベント「あなここ」から

犬山で開かれる「人生が輝く!大人のサマーキャンプ」へ♪

 

私は、お風呂タイムからの途中参加。

 

f:id:kirakirakaori:20180715223948j:plain

 

野外活動が苦手なのに、

なぜ、私がキャンプに?と自問自答w

 

今回は、

ただただ「楽しいことが起こる予感がする」からw

そんだけ。

 

f:id:kirakirakaori:20180716115652j:plain

 

ここが今日、泊まるところ。

 

BBQ会場は、こんなところ。

f:id:kirakirakaori:20180716115801j:plain

 

BBQって言ってもね、

カーボーイハットが似合ってるスタッフさんが

こんな風に焼いてくれるの♡

 

f:id:kirakirakaori:20180716115910j:plain

 

 

f:id:kirakirakaori:20180716120605j:plain

 

美味しいものでお腹が満たされ、

会話も弾む。

普段、話さないようなこと。

それってどういうこと?

私の知らない世界のこと。

そりゃ、時間は、たっぷりあるから~♫

 

眠たくなったら

寝てもよしw

 

f:id:kirakirakaori:20180716121827j:plain

智ちゃん、気持ちよく寝ております♡

 

私、こんなに自分に誠実にいられる空間って

この歳になるまで知らなかったかも。

 

今回、

「未熟な私」のまま、キャンプに参加してますから。

 

私も自分の誠実に。

今の感覚に寄り添い、そのままの自分でいる。

 

会話に入りたかったら入ってるし。

向こうに気になることがあれば、席をはずすし。

 

こうじゃなきゃいけない とか

こうあるべきでしょ が一切ない空間。

 

そんな夜を過ごして

太陽の光とともに目が覚めて玄関へ向かうとネコさんが。

 

f:id:kirakirakaori:20180716122337j:plain

 

ビックリさせちゃったみたい(;´∀`)

f:id:kirakirakaori:20180716122459j:plain

 

外に出てみると、、、

すでに暑い!!!

 

が、しかし。

f:id:kirakirakaori:20180716122611j:plain

朝露が残っていて

地面を触ると冷たくて気持ちいい♫

 

しばらく、外の空気を吸いながら

のんびりと写真撮影。

f:id:kirakirakaori:20180716122740j:plain

 

f:id:kirakirakaori:20180716122928j:plain

 

そして、朝食♡

f:id:kirakirakaori:20180716123235j:plain

 

朝食もカウンター越しに出してくれるのよ~。

こんな幸せある?ヾ(*´∀`*)ノ

 

f:id:kirakirakaori:20180716123359j:plain

 

 

 

朝食タイムをゆったり過ごした後は、

くればやしさん持参のカードをひいてみる。

 

昨日までの自分とこれからの自分へのメッセージと

2枚のカードをひいてみた。

 

f:id:kirakirakaori:20180716123610j:plain

 

昨日までの自分へ 「日」

これからの自分へ 「叶」

 

漢字一文字から何が出てくるのか。

この文字から意識に上がってくるものは何なのか。

 

何を感じたか、、、シェアすると

それに対しての質問があり、

もっと深いところへ意識が行く。

 

質問っていいね♡

 

昨晩のトドちゃんからの質問が私には、効いたわ~w

 

 

そこの場に偶然一緒に集った人たち。

これは、偶然じゃなく

必然だったのかもしれないね。

 

この2日間で私が得たもの。

雑魚寝ができるという自信と

未熟な私でいても誰も何も言わないw

むしろ、そのままでいいんじゃないって受け止めてくれる。

 

 

こういう時間の使い方をして

自信をつけていったらいいんだなぁって思った。

 

ご一緒していただいたみなさま。

楽しかったです。

嬉しかったです。

ありがとう。

私、幸せです😊

 

f:id:kirakirakaori:20180716131119j:plain

 

 

㊟楽しさ・嬉しさ・幸せの裏には

苦しさ・辛さ・悲しさがあります。

苦しさ・辛さ・悲しさがあるからこそ、

楽しさ・嬉しさ・幸せを思う存分、味わえるんだと思っています。