・・・私がわたしであるために・・・

    ありふれた日常でフッと心に浮かんだモノ・コトを大切にしたい。

「発達障害コミュニケーション」指導者認定初級講座を受けてきました。

今日は、待ちに待った講座の日。

 

これ、昨年、受講しようと思ったら

すぐにキャンセル待ち状態になってしまって

受講できなかったもの。

 

知らない人ばかりの広い会場~。

 

お~、苦手だわぁ。

 

もらったテキストは、活字だらけ(当たり前だけど)

 

私、今日一日、もたないかも、、、と思っていたら。

 

なんと!なんと!

楽しいじゃないですか!

 

講師の方のお話が、実に分かりやすく楽しい!

 

発達障害って何?

こういう状態になってるんだよ~の体験。

合理的配慮って?

 

あ、優位感覚の話もあった。

 

発達障害だから~

どうしたらいい?

こうしたらいい。

って言うことよりも大切なことは、

認められる。

褒められる。

大事にされる。

この3つ。

 

これってさ、

人にとって大切なことじゃない?

 

自分にとっても。

 

自分自身を認める。

自分自身を褒める。

自分自身を大事する。

 

基礎の基礎なんじゃないかな。

 

やっぱり、発達障害~関係なく、

丁寧な子育てをすればいいじゃんってとこに落ち着いた。

 

社会に出ても

相手の個性を尊重して優しいコミュニケーションをとるだけ。

 

当たり前のことだよね。

 

ただ、、、危機感を感じたのが、

便利になった世の中だからこその

経験・体験不足のために起こるコミュニケーション下手。

 

これは、これからの課題なんじゃないかなぁ。

 

f:id:kirakirakaori:20180421232435j:plain