・・・私がわたしであるために・・・

    ありふれた日常でフッと心に浮かんだモノ・コトを大切にしたい。

映画「グレイテスト・ショーマン」を観に行ってきた。

レイトで映画「グレイテスト・ショーマン」を観に行ってきた。

 

f:id:kirakirakaori:20180311154648j:plain

 

www.foxmovies-jp.com

 

始まるや否や、

ヒュージャックマンの後ろ姿、音楽のリズムにやられた。

はぁ、カッコいいわぁ。

 

 

そして、どの音楽も素晴らしい!

 

終わる度に拍手したくなる気持ちを抑えなくてはいけないぐらい。

 

これ、サントラが欲しいかも。

 

 

みんな違っているからこそ輝ける。

それぞれの存在が素晴らしい。

とメッセージが込められてるいて

今の時代を感じさせられた。

 

ただ、、、個人的に

ストーリー性で物足りなかったかも。

 

もう少し濃い目の内容の方が好きだなぁ~。

個々の人々に光を当ててほしいというのか。

 

確かに、「This is me」の場面では

グッとくるものがあったんだけどね。

 

居場所があるはず。

輝ける場所が。

 

勇気がある。

傷もある。

これが私。

 

これが、私!って言いきっちゃう。

自分のありのままを受けいれる。

この時代に、

これが私なの!って言いきっちゃう~って

素晴らしいよ~。

 

そして、

居場所・帰る場所・ホーム。

 

これは、私にとってもキーワードだなぁ。

 

物足りない、、、って感じたけど

観てよかったって思えた映画でした~。