・・・私がわたしであるために・・・

    ありふれた日常でフッと心に浮かんだモノ・コトを大切にしたい。

最近は、テレビからメッセージが流れてくる

何気につけたテレビから

前回は、「すべての山を登れ」だったけど

 

今回は、

映画「本能寺ホテル

 

www.honnoji-hotel.com

 

 

堤真一さん演じる織田信長のセリフ。

 

夢に大きいも小さいもない。

できる、できない、ではなく

やるか、やらないか。

 

 

だよね。

そうだよね。

ひたすら納得。

 

 

いま、自分本来の形を確認中の私へのメッセージ。

 

いまの私に何が必要なのか、

今の私に何が不要なのか、

1つずつ、いちいち、痛みを伴ったりしながら

確認作業中~。

 

どんな感情も

どんな痛みも

自分の形を確かめるのに必要なこと。

 

さぁ、どんな形なのか。

自分でも楽しみ。