・・・私がわたしであるために・・・

    ありふれた日常でフッと心に浮かんだモノ・コトを大切にしたい。

KAGAYAKI初級連続講座 第4回目

KAGAYAKI初級連続講座、

今日は、4回目。

 

内容は、

「感情」の意味。

寄り添い方、扱い方、癒し方、活かし方について。

 

感情は、何かしらのお知らせ君であり、

その感情に奥にある本当の意味を見つける。

 

「いい感情」、「悪い感情」のようにいい・悪いの二元論ではなく、

その感情が、ただそこにあるだけ。

 

「怒り」は、自分の命を守ってくれている。

自分の大切なものがなかったので「怒り」となり現れる。

そこから、何が大切だったのかに気づくことができる。

 

いままでは、「怒り」は良くないものだと

教えられていた。

これからの時代は、そこから何を見つけるのかが大切な時代。

 

ポイントは、

「それって、ほんと?」と自分に問いかけてみる。

すると、客観視することができ何が真実なのか見つけることができ、

自分で選ぶことができ、自分が自分の人生の主役に戻ることができる。

 

 

***********************

 

まなゆいアドバンスコースでも

感情の取り扱い方を学んでいるので

日々、意識して対応することができるようになってると思う。

 

ただ、いま、私の中にいる私が、、、

手が余るほどイヤイヤしている。

 

どうしたらいいのか?って思い悩んでいたけど

イヤイヤ期って正常な成長の証であって

いつまでも続くものじゃない。

 

そのイヤイヤを受け止めて

あとは、信じて見守るだけじゃないのかな?って

ぼんやり思った。

 

そして、

まずは、自分を大切にする。

 

もういいよって満足いくまで。

 

ただ、

自分を大切にするって、、、

どういうことなんだろう?っていう疑問が。

 

私って、

いままでどれだけ自分のことをないがしろにしていたのか、、、。

 

自分のことが一番わかってないわ。

自分自身と素敵なパートナーシップを結ぶために

 

人にかけている言葉を自分にもかけようと思う。

 

そして、

だれか、、自分じゃない他の人からも言って欲しい。

 

認めてほしい。

愛してほしい。

あなたの存在、それだけで価値があるのよ。

 

 

「言って~」って甘えてみよう。

 

f:id:kirakirakaori:20180124220739j:plain