・・・私がわたしであるために・・・

    ありふれた日常でフッと心に浮かんだモノ・コトを大切にしたい。

傾聴タイムと仲直りの練習

我が家の小2女子。

帰ってくるなり、大泣き。

そして、弟に当たり散らす。

 

理由は、眠気。

 

こんな時は、泣きたいだけ泣かすしかない。

 

泣くことに満足したら、

抱っこして~と言いだす。

 

毎回、こんな感じ。

 

でも、今日は、弟のいないところで

私と二人で話がしたいと。

 

なので、

二人きりになれる空間を作り、

(襖の向こうには、弟がいたんだけどね)

傾聴タイム~。

 

すると、出るわ出るわ、弟に対する不平不満。

 

すぐ泣くところが嫌い。

すぐ甘えるところが嫌。

私の昔のおもちゃを自分のものって言ったのが嫌だった。

前に、一緒に片付けようって言ったのにやってくれなかった、、、等々。

 

過去の分も吐き出してスッキリしたよう。

 

続いてやってきたのが、

年中の弟。

 

自分も話したいことがあると。

 

はい、傾聴タイム2回目。

 

ばぁばと一緒に遊びたかったと。

 

待っててくれてありがとうと感謝を伝えハグ。

彼は、満足してくれた。

 

あんなに険悪な二人だったのに

出すもん出しきったら

仲良く遊んでいらっしゃるw

 

ほんと、

兄弟喧嘩って仲直りの練習よね。