・・・私がわたしであるために・・・

    ありふれた日常でフッと心に浮かんだモノ・コトを大切にしたい。

高知から帰ってきました

高知から帰り、健康診断も無事に終わり
ようやく落ち着いた感があります。

 

高知に行くことで私自身に何が起こるんだろう?
そんな期待も含めた旅行でした。

現地で感じたことは、
集団がやっぱり苦手 でした。

かなりアップアップで酸欠状態。
しまいには、頭も痛くなってくるし。

それを再確認しただけだったのかな?
なんて、感じていましたが

帰ってきてから
あ〜、そういうことかも〜って閃いたw

 

人の顔色(表情)をうかがう、
気の利いたこと言わなきゃいけない、
空気読まなきゃいけない、 
周りと一緒に楽しみたい、、、などなど

それができない自分じゃダメじゃんって
無意識で自分を否定してたんだと
気がついちゃいましたw

 

逆に観ると
そんな自分ダメじゃんと責めながら
そんな自分になりたい。

 

そして、
無理してそんな自分にならなくてもいいんじゃないの?って。

 

 

今まで、
そうやって生きていて
そこから抜けるのは、
なかなか難しいかもしれない。

高知に行って意識することができるようになったので
自分に許可が出せる範囲で
少しずつ、自分を見守っていこうと思います。

 

 

それから、
高知でコッソリ引いたおみくじ。

自分も不安、実力の不足がやや見える状況。
上手に冬を越して、春を待つ。
じっくりと腰を据えてひたすら実力を蓄えるべき。
分不相応のことに手を出すと失敗する。

↑こんな内容でした。

 

そして、前日にこっちゃんとセッションした時の予祝は、

あせらず、感性を磨きつつ、流れに身を任せている私。

でした。

 

おみくじ引いた時は、
もっともっと勉強しなきゃいけないんだって思ったんだけど、
でも、それって知識をつけろってことか?と
しっくりこなかったんだよね。

で、ここで、あ〜、そういうことかって閃いたw

 

小さい私をもっと可愛がってあげよう!

 

高知でみた智ちゃんの姿。
ひすいさんの真似をして「こんにちは、綾瀬はるかです」って言いたかった私。
顔はめパネルで写真を撮りたい!って撮ってもらった私。

 

私の中にいる小さい私と大人の私が
いいバランスを取る時期なのかも〜と
ちょっと、気がついちゃった。

 

 

なので〜、
ここは、じっくり。
いままで押さえつけていた小さな私の存在を
今まで以上に受け入れ、みとめ、ゆるし、愛していこうと思っています😊